記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クハ68042の工作 12月18日

   クモハ51029の方は、屋上ステップと手すりをつけて完成。





   パンタ鍵外し線は、ステップの下に潜らせたほか、ステップの方にも、鍵外し線を避けるための切り欠きをつけてあげました。

   相方のクハ68042は、今回は鉄コレではなくカトーのクモハ54002ボディを利用します。
   屋根と妻板の配管を消す作業がメインですが、妻板の場合、配管だけ綺麗に削るのは困難なため、シル・ヘッダーもろとも削ります。





   これにプラペーパーでシル・ヘッダーを付ければ、リベットは無くなりますが、スッキリ仕上がります。





   正面はクモハ54002とクハ68042ではだいぶ雰囲気が違いますので、貫通扉と助手席側の窓枠を一度埋めて開け直します。





   こんな感じ。
   あとはディテール工作だけですが、また来週にします。

   昨日、東武鉄道から、フライング東上カラーの50092Fによるブルーバード号運転のお知らせが出ました。
   何と10連のまま寄居直通とか。
   いよいよこれでフライング東上カラーも見納めということでしょうか。

   本日もご覧頂きまして、ありがとうございました。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。