記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

協三のディーゼル機関車 その2

先週から取り組み出した協三のディーゼル機関車は、車体が完成したので、塗装まで済ませました。



車体色は、日本海軍の航空母艦用の迷彩色である外舷21号、フレームは黒とねずみ色1号で塗り分けました。



そのままではあっさりしすぎなので、沼尻のDC121の写真を見ながら手すりやドアノブ、機械室点検扉のノブを追加。大きいスケールだけあって、取り付け効果はNゲージより効果的です。

設定では沼尻と同型の12t機ということにして、ボンネットに張り出した機械室とタイフォンで差別化を図りました。
ヘッドライトは、銀河モデルのNゲージ用250kwに交感、ワールド工芸の蒸気用つかみ棒(N用)やアルモデルの猫屋線パーツセットのワイパー、ドアノブ、タイフォンを使い、手すり類は0.4mm青燐銅線を使いました。



まだ窓枠やガラスを着けてないので未完成ですが、来週中には完成させ、猫屋線の木造ホハの先頭に立たせる予定です。

本日もご覧頂きまして、ありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。