記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯田線届きました

 夏バテによる体調不良で工作が進まない状況をあざ笑うかのように、今朝方KATO飯田線シリーズの新商品が届きました。














 相変わらず安定の出来。
 今回特に嬉しいのは、クモハ54002。





 ようやくモハ51原型グループが製品化され、面倒な割に出来が今一つの鉄コレ改造から解放されます。
 脚パのボディを買いに行かなくては...
 この製品、実車の特徴はきっちり抑えられていて、脚の見えないランボードも表現されてます。相変わらずのグッドジョブ。





 クハユニ56は唯一製作していなかった002がチョイスされました。ラッキー!
 この製品も両サイドで異なる客用扉がバッチリ再現されてます。



 今回のメンツで唯一作成済みだったクモハ61004。こいつは003か005にでもしましょう。





 当分使い道がないのがコイツ。
 いずれ手を入れて飯田線の一員として使うか、偶数車に改造して高シマ所属車にするか?流電でさえ手を入れてないので、当分先の話になりそうです。

 次はクハユニ56002+クモハ51200と行きたいので、さっさと東武8000系を終わりにしたいのですが、気力がぁ...

 本日もご覧頂きましてありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。